秋葉原でオススメなエッチなお店

こんばんは、風林火山太郎だよ。

さて、今日は秋葉原でオススメのちょっとエッチなお店を紹介しよう。

 

秋葉原といえば「いかがわしい」というイメージがなにやら世間を騒がせているが、まったくもってそんな事は無い。

 

実は警察のちゃんとした摘発によりヤバイ店はどんどん減っていっている。その証拠に分かる人は分かると思うが、某高架下のリフレゾーンは全滅してしまったようだ。流石皇居と秋葉原を同時に管理する千代田区、並大抵ではいかない。

 

で、今回はそんな摘発の中でも生き残った

「体育倉庫」について説明する。

 

体育倉庫、それは簡単に言えば「おっパブ」である。

知らない人の為に説明するなら、漫画喫茶みたいな空間で女の子のおっぱいが揉めるお店である。ただしいわゆる「抜き」は無い。

 

「なら、行く意味なくね?」と思うなかれ童貞。このタコ野郎、だからお前は童貞なんだ。

 

抜きは無い、つまりそれは働く側にとってもハードルが低いということ、実際行ってみると店には、かなり、とても、素晴らしくかわいい女子大生たちが沢山いて衝撃を受ける。ちなみにおっパブはキスもしていいのだ。

 

今世間ではキスしたやらハッピーメールやらで賑わっているが、たかだか数千円払えばかわいい女子大生と合法的にキスできて、おっぱいも揉めるのだ。あなたが大臣でも辞任する必要は無い。

 

つまり、この体育倉庫は手軽な触れるキャバクラだと考えれば、とてもコスパのよいお店だと考えることができる(30分4000円程)

 

けど「それでも抜きが無いからいやだ??」この童貞めが。ときには最後までイカず、寸止めの方が良いときもあるだろう。

 

玄人はこの店でギリギリを味わってから家でその子の事を思い出しながら果てるのさ。

2018.5.3 風林火山太郎

 

この記事を書いた人

風林火山太郎

どうも、風林火山太郎だよ。30歳独身。ガルパンおじさん。